ファイナンシャルアドバイザリー事業

ファイナンシャルアドバイザリー事業

ファイナンシャル・アドバイザリー事業では主に以下の業務を行っています。

ファイナンシャルアレジメント業務

当社は創業時からの収益の柱としてファイナンシャルアレンジ業務に尽力してきました。
当社の強みは創業時より創り上げてきた、様々なニーズに対応できる資金調達の基盤です。
ファイナンシャルアレンジャーとして資金調達のスキーム策定からクロージングまでを個人から法人まで幅広く対応しております。

【実例】

  • 事業法人の資金需要ニーズに沿ってメザニンローンの調達を提案、融資先の探索から実行までを当社が担当。
M&Aアドバイザリー業務

当社独自のネットワーク基盤を駆使し、国内外企業のM&A(買収・売却・合併、合弁、戦略的資本・業務提携等)のアドバイスを行っております。
企業規模関係なく、幅広く情報を所有しているのが弊社の強みです。
特に新規事業の一次情報を取得し、ニーズにあったお客様に紹介することが可能です。

ストラクチャリング業務

不動産流動化・証券化に関するストラクチャリング業務です。
お客様が不動産への投資や不動産の保有、又は不動産開発を行う際、当社にてノンリコース・ローン等を活用したストラクチャード・ファイナンスのスキームを考案し組成いたします。
資金調達を必要とするお客様の立場に立ち、スキーム検討の当初段階から最終的な資金決済まで一貫したファイナンスアレンジを行うものであり、お客様毎に異なるニーズに応じ個別にスキームを組成するサービスが基本となります。

ファイナンス業務

当社は事業を通し構築した資金調達のパイプを活かし、ファイナンスを行うことが可能です。
不動産購入のみならず様々なニーズへの運転資金を調達し、より一層ファイナンス・アドバイザリー事業全体の力を付け、ファイナンス部門での当社の社会的影響力を高めています。

お急ぎの方、電話にて
問い合わせをしたいお客様は

03-6432-9140受付時間 9:00~17:00(土日祝休)

お問い合わせフォームはこちら